映画「ラストナイツ(Last Knights)」の一場面です。メディアプレーヤーはPotPlayerで、英語字幕を読み込み、日本語字幕との同時表示としています(英語字幕ファイルの読み込みについては、このブログの他の記事を参照して下さい)。

everyone(everybody)は通常(というより従来)、heやshe、またはhe/sheなどで受けていました。最近は、theyで受けることが多いようです。theyであれば、男性/女性は気にしなくてすみます。

なお、この場合のEveryoneは、部下(兵士)のこと。したがって、「荷物」というより「持ち物」、「身の回りのもの」のほうがしっくりくるかもしれません。

この種の例を一つ紹介します。

「フォーリングスカイズ」シーズン5のディスク1からです。

ここでは、every single personをtheyで受けています。